●第2回森林環境教育映像祭
■ 日 程 : 2012年5月24日(木)13:00〜17:00
■ 講 演 : ジョンギャスライト『樹上の世界へようこそ』 15時〜
■ 場 所 : 東京大学弥生講堂
■ 目 的 : 森林環境教育映像祭は、優れた森・林・木や森林ボランティアに関わる教育用・指導用等の映像教材を顕彰し、森林環境教育全般への一層の普及・活用と森林環境教育教材を充実・向上させることを目的に平成22 年度より開催しています。
■ 費 用 : 無料
映像を通じて自然を学び感じる、そんな力作がたくさん観れると思います!
 ジョンも上映会を楽しみにしています。会場でお会いしましょう!


●国営備北公園
広島県庄原市『国営備北丘陵公園いこいの森』のオープニングツリークライミング体験会にジョンさんが行ってきました。今回オープンした『いこいの森』は備北丘陵公 園内で最も起伏に飛んだ地形を有し豊かな自然環境が残るエリアです。そんな中で子どもから大人まで多くの皆さんにツリークライミングを楽しんでいただけました。
それぞれクリックすると拡大します(PDF)


●加藤登紀子さんツリークライミング体験&『ほろ酔いコンサート2011』

HI!ジョンです!
今年もどうぞよろしく!






今年も上を向いて歩こう!




加藤登紀子さんツリークライミング体験!
ほろ酔いコンサートも満員御礼!

歌手の加藤登紀子さんツリークライミングに挑戦!
ジョンさんも登紀子さんのステージで♪歌ではなくトークで盛り上がりました!

この様子はフォトギャラリーからどうぞ

●第5回おおもりこもりてんこ森祭『森の童話読書感想はがきコンクール』
 2011年11月6日、愛知県図書館にて『童話の森であそぼう!』
第5回おおもりこもりてんこ森祭が開催されました。そこでジョンさんは森の仲間たちのお話をさせていただきましたが、先日募集をした、森の童話読書感想はがきコンクールの表彰式もおこないました。
今年も力作ぞろいで、応募数も昨年よりさらに多くとっても審査に時間がかかりました。
その表彰式もおこなわれ大勢の受賞者が来てくれました。童話がきっかけで森を大切にする心がもっと広がっていくといいな、と思いました。来年も楽しみにしています!
クリックすると拡大します


●CWニコルアファンの森で宮城県東松島市の子どもたちと触れ合った癒しの森プロジェクト
2011年9月23・24・25日長野県のCWニコルアファンの森で“心の森プロジェクト”が行われましたが、東日本大震災で被災された宮城県東松島市の子どもたちが財団に招待されました。その中の一日、ツリークライミング体験も行いジョンも子どもたちと触れ合いました。大津波の直撃のあった地域の子どもたち。。。心に大きな傷や悲しみを負い時間が少しずつ癒してくれていると思いますが、この3日間、アファンの森の自然の中で心が徐々に癒され笑顔になっていく様子をNHK のニュースでオンエアされました。そのニュースがNHKのWEB「エコチャンネル」というページで紹介されました。

こちらからご覧ください。
http://cgi4.nhk.or.jp/eco-channel/jp/movie/play.cgi?movie=j_shutonet_20110927_1383


●加藤登紀子さんの『ほろ酔いコンサート2011』にゲスト出演!!
ジョンさん 加藤登紀子さんの『ほろ酔いコンサート2011』名古屋公演ゲスト出演(12月22日)します!
2011年の年の瀬を新しい年への素敵なキックオフになるようトキコさんの心にしみる歌とトークで楽しい時間を一緒に過ごしませんか?
会場でお待ちしています!
最新アルバム"命結 ぬちゆい"とっても素敵です。加藤登紀子さんの詳しい情報は こちら から  
クリックすると拡大します
■ 日   時 : 2011年12月22日(木)18:30〜  トークゲスト:ジョンギャスライト
2011年12月23日(金)14:00〜  トークゲスト:永 六輔さん
■ 場   所 : 名古屋中日劇場 
■ チケット予約センター : TEL: 052-320-1888  オペレーター対応(10:00〜18:00)


●福島キッズプロジェクト みんなで守っていこう!これから先も・・・・
 2011年、夏に福島の子どもたちと一緒に過ごした北海道での『福島・夏季林間学校』が無事終了いたしました。
 いろいろあったと思いますが、すべて子どもたちの笑顔が大人たちの整理のつかない心をきれいにすっきりさせてくれます。夏の楽しい思い出が一冊の報告書となりましたのでご紹介いたします。
 僕も支援委員の一人としてほんの一握りの福島の子どもたちだったけれど夏の思い出を一緒に作ることができました。なんの罪もない子どもたちの将来をみんなでこれからも見守っていこうということで引き続きこの支援委員を続けさせていただくことにいたしました。
これからも皆さんの温かい心でサポートよろしくお願い致します。
福島キッズのURLhttp://fukushima-kids.org/
ふくしま 夏季林間学校報告
   子どもたちから届いたお手紙 ふくしまキッズ 子どもたちからの手紙
クリックすると拡大します(PDF)


●第2回 森の童話 読書感想はがきコンクールのおしらせ
昨年に引き続きジョンさんが審査委員を務める「森の童話読書感想はがきコンクール」の募集がはじまりました!

応募期間は7月10日から9月15日までです。
森を考える本や生物多様性を考える本を読んで感想をはがきに書いて送ってください 対象は幼児から一般の大人までです!
表彰式でお会いしましょう!
森の童話 読書感想はがきコンクール
  クリックすると拡大します


●福島の子どもの笑顔と元気応援プログラム『ふくしまキッズ・夏季林間学校』in北海道

この度は東北地方太平洋沖地震により被害を受けました皆様に、心よりお見舞い申し上げます。また皆様の一日も早い復興を心より祈念いたします。

 ジョンギャスライトが代表理事を務めるNPO法人ツリークライミングジャパンではチャレンジャー(障害を乗り越え頑張る人)を応援するプログラムを行っておりますが、今年は特に東日本大震災における原発被害に遭っている福島県の子どもたちを対象に活動を行います。

福島県内では地域により放射線の関係で屋外での遊びに制限が入り、県内のチャレンジャーキッズはもちろん多くの子どもたちが自由に屋外で思いっきり遊べない状況になっています。この事を受けてこのプロジェクトを応援しようと決意いたしました。  募集からあっという間に定員に達し福島県に在住している約200名の子どもたちが申込み楽しみに待っているそうです。多くの協賛企業のスポンサーも集まってきました。

ここからはプログラム提供側のスタッフのボランティア参加協力をお願いしていかなければなりません。もちろん僕もツリークライミングジャパンのスタッフと共に現地でスタッフの一人として参加させていただきます!  いろんな事を乗り越えて頑張っているふくしまキッズが北海道の大地の上を思いっきり遊びまわる夏休みの思い出づくりに皆様のご協力をお願い致します。
ふくしまキッズのホームページ http://fukushima-kids.org

支援はいろんな形で受け付けていますので事務局にお問い合わせください。
子どもたちが笑顔で夏休みを北海道の大地で思いっきり楽しめるようあたたかいお気持ちを心よりお待ちしております。


●ありがとう!ぼくらのたから感じよう!わが町の自然 in 愛知県豊橋
豊橋青年会議所主催の、地元の自然やたからものを見つけて郷土愛をさらに深めよう!というイベントに参加してきました!自分の街でありながら結構みんなが知らなかった宝物がザクザクでてきましたよ〜!いつも美味しく飲める水もこの梅田川源流水源から湧き出ていたり、緑地やお寺の森などたくさん緑に囲まれている街だと改めて実感!自分の住んでいる街をもっと知るとますます好きになるので地元を家族で歩いてみるといいですよ



中日新聞 2011.6.7付

東日新聞 2011.6.6付

東愛知新聞 2011.6.6
それぞれクリックすると拡大します


●世界フェアトレード・デー
 みんな『フェアトレード』って知っている?もともと貿易とは、お互いに持っていない資源・産物を融通しあってお互いが幸せになるためのものでした。ところが時代が経るにつれ、強い者が弱い者から搾取するようになりました。これをなんとか改善 しようというのがフェアトレード。途上国の弱い立場にある生産者に対して公平な条件での貿易を継続的に行い、経済的な自立を支援することで、貧困問題の解決や、文化・伝統、そして地球の自然環境を守ることができる国際貿易です。

今年の世界フェアトレード・デーイベントが5月14日名古屋で開催されました。 コーヒーや紅茶、チョコレート、ドライフルーツ、そして服などいろいろあるけれどチョコレートなんかカカオの香りが強くて僕は大好きです!  今回、知人の原田さとみちゃんがフェアトレードデーで名古屋を盛り上げよう!ということで僕もトークゲストとしてお招きいただきました。さとみちゃんも子どもを持つ母として、またエシカルファッションリーダーとしてますます輝いてきました! ファッションショーの洋服は斬新なデザインと満足のいく縫製で栄の街の中のお洋服としては高くはないしオシャレ〜!この日のようすはフォトギャラリーからもご覧いただけます。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜*〜
フェアトレードファッションショー

動画はこちらから! http://www.youtube.com/watch?v=_jZgs0rCsT0

※ショーの洋服は名古屋西区の円頓寺商店街にある「ギャルリーペン」でデザイン。
「ペネロープ・プリュス・アフリック」というアフリカの伝統的なフェアトレードの生地で作られています。
また原田さとみさんプロデュース「エシカル・ペネロープ」がヨーロッパからセレクトしているフェアトレードの洋服で構成されています。

〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜〜*〜*〜*〜*〜



●東日本大震災チャリティーTCイベント募金のご報告と、
 新聞掲載のお知らせ 読売新聞
長野県、国営アルプスあづみの公園で4月30日と5月1日に『チャリティーツリークライミング 体験イベント』を皆様のご協力のもと無事開催し、終了したことをご報告致します。
今回のイベントは東日本大震災の被災者のかたを支援するため開催し、ツリークライミングにご参加いただいた方やスタッフの皆さんからも多くの募金をいただき、合計49,999円の義援金を日本赤十字社にすることができました。
皆様のご協力、本当にありがとうございました。


鳥の巣箱の募金箱に募金をしている子ども
樹上から元気の募金を届けます!


遠くから駆けつけてくれたスタッフの皆さん!皆さんの力を合わせて募金活動ができました。
ありがとうございました。

被災されました皆様の一日もはやい復興をお祈りいたします。
このイベントの様子は各紙で紹介されました。
5月1日付読売新聞朝13版35面
http://chubu.yomiuri.co.jp/news_top/110501_2.htm

5月3日(火)信濃毎日新聞24面
  
5月8日(日)信州日報8面
  


●富山県『越中八尾おわら道場』で講演会をしてきました!
 富山の風物詩「越中おわら風の盆」は全国的にも有名で毎年たくさんの観光客がお越しになっています。今回お邪魔した越中八尾おわら道場ではおわら節の技能審査会を行っています。全国からたくさんの方がこの技能審査会に参加するため習いにお越しになっている道場です。その総会で講演をさせていただきました。その後の懇親会で、食事が始まると間もなく誰かが胡弓を持ち出し三味線の音色が聞こえおわら節が始まると宴会の席から踊り手さんが舞台に上がり生の踊りを見せてくださいました。 先生も踊りだしそれは見事でした!いつか富山の夜、越中八尾おわら節を満喫してみたいです。


●2011・3・11東日本大震災 人も家も心まで呑み込んでしまった大津波・・・
 震災2週間後、僕の奥さんの実家の宮城県へ行ってきました。東日本の太平洋側はどこも言葉では言い表せない自然の大きな爪痕が無残に残されていました。奥さんの親戚が石巻に住んでいて住宅が半壊、車が流され物資が足りないと聞きお見舞いに行ってきました。巨大津波という自然の怪物にただただ驚かされ、そこにいる人たちは呆然としていました。これからの毎日を乗り越えられることを信じ、一日も早く前のように町に笑顔が帰ってくる日を応援したいです。何も大したことができないけれど、被災地のみなさんの為に募金を少しでも協力したいと、僕の仲間のツリークライミングジャパンの皆と一緒にチャリティーツリークライミングをすることにしました。この募金は日本赤十字社を通じて寄付したいと思っています。
皆さんの心に笑顔が戻ってきますようにお祈りしています。



●中部大学「あつまれ!わんぱく隊!」2011年4月23日スタート (全7回)
昨年に引き続き、今年もジョンが教授を務める中部大学現代教育学部の先生を目指す学生たちが教育フレンドシップ事業を行います。 その中で5月21日はジョンも学生と一緒にツリークライミング体験会を開催します。全7回の活動では、ツリークライミングはもちろん、田植え、いも掘り、里山体験、植えたヒマワリのヒマワリ油の実験など盛りだくさんです。わんぱくキッズ!あつまれ!!一緒にたのしく遊んで体で学びましょう!
クリックすると拡大します(PDF)


●北米出版の小学校算数教科書にツリークライミングジョンさん掲載!
PEARSON社より出版されている小学校6年生の算数の教科書
『MATH Makes Sense』にツリークライミングの楽しい写真が掲載されています!
その教科書の第10章で『Patterns in Number and Geometry』幾何学と数のパターンの中でツリークライミングを題材にしたツリートップキャンピングの文章題が出されています。
問題内容も楽しく、算数の授業の中にも自然や森林に対しても気付きをくれる機会を与える教科書、なかなか魅力的ですね。
是非、皆さんもこの問題を解いてみてはいかがでしょうか?

Francine is planning a Treetop camping expedition. Campers will enjoy a day if tree climbing. At night they will sleep in treeboat hammocks high up in a tree!
The table shows the cost of the expedition.
日本語訳:フランシスはツリートップキャンピングを計画しています。キャンプに参加する人は日中ツリークライミングをします。また夜はツリーボートというハンモックで樹上にお泊りします。右の表は参加人数に対する料金です。
 1名 $225
 2名 $375
 3名 $525
 4名 $675

問題です。
1 Describe the Patterns in the table  
この参加料金表のパターンを説明しなさい。
2 How could you represent the patterns a different way? 
どのようにあなただったらこの料金表を別な方法で示しますか?
3 Suppose 12 people went on the expedition How could you find the total cost? 
12人がこのキャンプに参加するとしたらいくらになるでしょうか?

小学校6年生の算数です!といてみましょう!


●SEASON'S GREETINGS
●ジョンさんファミリーの伝統 クリスマスショートブレッド
 12月にはいるとカナダのギャスライトファミリーではフルーツをラム酒に付け込んだものを使ったクリスマスケーキや、クッキーを毎日少しずついろんな種類を作ります。久しぶりに今年はたくさんクッキーを作ってみました!

 そのクッキーの中で僕のおススメはおばあちゃんの自慢ショートブレッド!ショートブレッドコンテストでも優勝したことのあるクッキーカッターで抜いて赤いチェリーを小さく刻んだものをのせて焼くシンプルなレシピ。こちらを紹介します。簡単でとってっも美味しいですよ!

 クリスマスシーズン、このショートブレッド

■グランマのショートブレッド

【材料】
3p径クッキー80個くらい
薄力粉 4カップ
バター 450g
粉砂糖 1カップ
飾りつけ用 赤いチェリー適量 

【作り方】
1) バターを室温に戻し柔らかくなるまで練る
2) 粉砂糖を数回に分け、バターに加え混ぜる
3) 薄力粉を2)にいれ、さっくり混ぜていき丸く固めて数時間冷蔵庫でねかせる
4) 生地を伸ばして型抜きをしオーブン160度で20-25分焼く
 
●第4回おおもりこもりてんこ森祭 『森の童話読書感想はがきコンクール』
  2010年10月24日、愛知県図書館にて森の童話「モットしゃちょうとモリバーバーのもり」読書感想ハガキコンクールの表彰式を行いました。 皆さんの応募作品を審査させていただきましたが幼児の部から一般の部までたくさんの力作が集まり、こちらも選ぶのに大変苦労しました。 森がなくなると世界がほろびる・・・とモリバーバーが教えてくれる楽しいおはなしです! 僕も大切な森に守られて僕たちが生きていけるお話をしてきました。地球の森をきりっぱなしでどんどん切り続けるといつか怖いことが起こるからみんな地球に貯金しよう!

クリックすると拡大します

クリックすると拡大します
中日新聞掲載許諾済
 
●COP10 生物多様性条約第10回締約国会議 名古屋でスタート!
COP10 レセプション  愛知県名古屋市の熱田区白鳥国際会議場でCOP10の会議が開催されています。 ジョンも環境省のCOP10の「地球生きもの応援団」の一員として 10月18日夕刻に開催されたレセプションに出席してきました。 レセプションで各国の代表が名古屋で繋がり仲良くなることは大きな意義がありま す。
 僕もいつも思うのは「地球は大きな貯金箱」。 地球から資源や生物をいただき使わせてもらっている僕たち人間、 改めてその貯金を使いっぱなしではなく、戻していかなくてはいけないと痛感しまし た。  

 レセプションの模様はフォトギャラリーに掲載しましたのでご覧ください。
   
●花王みんなの森づくり10周年記念フォーラム TOKYOFMホール
 2010年10月8日「花王みんなの森づくり」10周年記念フォーラムが開催されまし た。 今まで取り組んできた活動を振り返ると共に、加藤登紀子さんとジョンでトークセッ ションを行いました。
 加藤登紀子さんはUNEP親善大使として各国の環境事情を 世界の映像を通じてお話し、ジョンはツリークライミングを 通じて森も人も元気になる活動に取り組む話をしました。 登紀子さんの素敵な歌のステージも盛り上がりました。

 この様子は花王の社会貢献のHPで紹介されました。
こちらからご覧ください。
花王みんなの森づくり
   
●NHKBSハイビジョンテレビ 3時間スペシャル
『 魅力満載!これが日本の里山だ!』

NHKがプレミアム「ワイルドライフ」という番組を中心に「日本の里山100」というプロジェクトが進んでいて、今年で2年目になりました。今回は京都府南丹市の美山の北かやぶきの里から里山の魅力をお伝えします!ジョンさんも里山の風景をツリークライミングでポイントを探して絶景を堪能しました。
里山の風景、地元の食べ物、昔から伝わるかやぶき屋根などたくさんの里山の魅力が盛りだくさん!
是非ご覧ください。
なお、この様子はフォトギャラリーに掲載していますので併せてご覧ください。
■ 放  送  局 :
NHKBS ハイビジョン(全国ネット)
■ 番  組  名 : 「魅力満載!これがニッポンの里山だ 」
■ 放 送 日 : 2010年10月2日(土) 18:30〜21:30
■ 番組ページ : http://satoyama100.jp/


●24時間テレビ33 今年のテーマ「ありがとう」
2010年8月21日付24面(中日スポーツ)に日本テレビ系「24時間テレビ愛は地球を救う」の企画の一環としてジョンさん率いるTCJチームとフィジカルチャレンジャー・樋江井茜ちゃんのチャレンジツリークライミングの様子が掲載されました。女性3人組マジシャン「プミマベーラ」がマジカルキャラバン隊で駆けつけて茜ちゃんを応援してくれました!ジョンさんをはじめ、TCJメンバーの応援も森に響きわたりました!


●夏休み!ジョンさんと韓国へLETS GO!!!2010年8月11・12・13日
ジョンさんと一緒に夏休み自由研究応援旅行へ一緒に行きませんか。
飛行機での時差ボケも感じられないくらいすぐそこ! 夏休み親子でおじいちゃんやおばあちゃんとお孫さんの組み合わせでもOKですよ。 楽しい韓国、自然豊かな韓国、そして美味しい韓国を一緒に味わおう!!
夏休み ジョンさんと行く自由研究応援ツアー
夏休み ジョンさんと行く自由研究応援ツアー
クリックすると拡大します(PDF)

●朝日新聞主催 環境7大学集中講座開催
ジョンギャスライトwith武田邦彦 中部大学講座
クリックすると拡大します(PDF)


毎年恒例になりました今年の朝日新聞主催
『環境7大学集中講座』は
中部大学を第一回のスタート講座とし始まりました。

2010年6月27日の第一回目は
大盛況に終わりました

中部大学の名物教授、武田邦彦教授と
ジョンの講演会、二人とも環境をテーマに
一緒に笑って考えて楽しい時間を過ごしました。


朝日新聞掲載許諾済
クリックすると拡大します(PDF)

ジョンギャスライト
ジョンギャスライト
武田 邦彦氏
武田 邦彦氏

●東京都の村『檜原村』でジョンさんと森を満喫!!8月16〜18日
毎年開催している恒例のオール東京62町村の夏のキャンプが今年も檜原村で行われます。17日はジョンさんのお話とツリークライミング体験会に参加します。さあ、一緒に夏休み一緒に森を満喫しよう!
■と    き : 2010年8月16日〜18日 檜原村に遊びにおいで
クリックすると拡大します(PDF)
■場   所 : 教育の森(フジの森)
〒190-0223 東京都西多摩郡檜原村5990-1
■対   象 : 都内在住の小学校4年から6年生 30名
■参 加 費 : 10000円
■申込方法:

往復はがきに
住所・名前・性別・連絡先・学年を明記の上
〒190-0205東京都西多摩郡檜原村4270
                NPO法人フジの森   宛て
締切:7月20日消印有効

 

 




 
●六甲ミーツ・アート スペシャル・プレイベント
  六甲山ツリークライミング® 8月22日に開催!

 阪神総合レジャー株式会社が運営する『六甲山カンツリーハウス』では、今秋開催の「六甲ミーツ・アート 芸術散歩2010」のスペシャル・プレイベントとして「六甲山ツリークライミング®」を開催いたします。ジョンと一緒に鳥の目線になって、普段とは違った角度から六甲山の風景を眺望したり、木と触れ合い、そして木と友達になろう!なお、本プログラムは、阪急阪神ホールディングスグループの夏休みこども向け体験プログラム「阪急阪神 ゆめまちチャレンジ隊2010」の認定プログラムであり、こども達が五感をフルに使ってチャレンジできる機会を提供しています。
【実施概要】
○開催日時: 8月22日(日) (1) 10:30〜11:30 (2) 11:30〜12:30 
         (3) 13:30〜14:30
 ※各回、入れ替え制。
 ※小雨決行。荒天の場合は、屋内での代替プログラムに変更します。
(代替プログラム・・・ジョン・ギャスライトさんによる、トークショー&ミニワークショップ。映像で、樹上体験の様子などを紹介。)
○募集人数: 各回共 小学生12名 (全3回計36名) ※保護者同伴に限る
○参加料金: 無料(六甲山カンツリーハウス入園料は別途必要)
○応募方法: 「阪急阪神 ゆめまちチャレンジ隊2010」のホームページからご応募ください。
○応募締切: 7月9日(金)
○講 師: ジョン・ギャスライト
農学博士・タレント・コラムニスト・エコロジー空間プロデューサー。
「ツリークライミング®ジャパン」代表
リクリエーショナルツリークライミングを日本に紹介した、ツリークライミングの第 一人者として著書の他、NHK教育テレビ『モリゾー・キッコロ森へ行こうよ!』への出演を始め、テレビ・ラジオ等にも多数出演。
○主 催: 六甲山カンツリーハウス
○共 催: 阪急阪神ホールディングス株式会社

●夏休み 『子ども禅の集い』 in 京都
 夏休み、ジョンさんと自然いっぱいの中で一緒にツリークライミングしたりお寺で座禅を組んだり、一味違った夏休みを体験したい子どもたち集まれ〜!!
ジョンさんのお話も森の木から学ぶお友達と一緒に仲良くする方法やへんてこで面白い木のお話もするよ!一人でも参加ウエルカムですよ! 一緒に遊ぼう!
 と  き : 2010年7月29日(木)〜30日(金)
 と こ ろ : 京都 徳雲寺 & 府民の森ひよし
 問合先 : 真福寺0771-23−7843
夏休み 『子ども禅の集い』 in 京都
夏休み 『子ども禅の集い』 in 京都
クリックすると拡大します(PDF)

●新聞掲載 中日新聞
2010年5月22日、ジョンが教授を務める中部大学現代教育学部でフレンドシップ事業「あつまれ!わんぱく隊 ツリークライミング体験」が開催されました。晴天に恵まれわんぱく隊の55名の子どもたちも元気にツリークライミングで樹上の世界を楽しみました。何と言っても、この事業の主役は学生たち。教員を目指す若い学生たちが実際子どもたちと向き合いながらいろんなことを学ぶ最高の機会です。これからますますスーパーティチャー目指して若い力を大切に育てていきたいと思いました。
その様子はこちらから

2010年5月23日 中日新聞 朝刊 掲載許諾済
中部大学 あつまれわんぱく隊
クリックすると拡大します(PDF)

●新聞掲載 読売新聞
皆さん、5月22日は生物多様性の日ということ、知っていましたか?
僕も森の中で自然と共に暮らしていますが、短い間にいろんな変化に気づき、この素晴らしい地球が未来の子どもたちにそのまま残っていくか不安になるときがあります。ファミリーで自然環境の変化に驚かされることが多くなりましたが、家庭から環境にやさしい暮らしを心がけようと思っています。

2010年5月22日 読売新聞 朝刊 掲載許可承諾済
クリックすると拡大します(PDF)

●ツリークライミング® ジャパン創立10周年アニバーサリー
TCJ10周年 !!皆さん おめでとう&ありがとう  ジョンが日本で初めてツリークライミングを紹介しスタートを切った創立記念日の2000年4月29日、ツリークライミングジャパン(TCJ)が誕生しました。早いものでもう10年の月日が流れ、ツリークライミングも日本に少しずつ定着して参りました。

 身体に障害を持っている彦坂さんと一緒にカリフォルニアのジャイアントセコイアに挑戦するという目標に向かって結集した仲間と共にスタートしてから、ツリークライミングを通じてたくさんの方に出会いました。

 こうして日本全国でツリークライミングを普及してくれるスタッフや樹上を体験してくださった皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。

これからも頑張ります!応援よろしくお願い致します!!


●六甲ミーツ・アートの招待アーティストとしてジョンがツリークライミングアートを出展決定!
六甲ミーツ・アート 六甲ミーツ・アート
クリックすると拡大します(PDF)
今年の9月18日〜11月23日まで六甲山一帯で繰り広げられる現代アートの祭典『六甲ミーツ・アート「芸術散歩2010」』の招待アーティストということで出展いたします。現代アート、空間デザインプロデューサーとして万博でもフローイングヴィレッジをデザインさせていただきましたが、今回もツリークライミングをキーワードに素敵な木と空とツリークライミングが織りなすアートを披露します!乞うご期待!!
主催:阪神総合レジャー株式会社・阪神電気鉄道株式会社
運営:六甲ミーツ・アート「芸術散歩」事務局
企画制作:財団法人 彫刻の森美術館
詳しくはこちらのホームページよりどうぞ!
http://www.rokkosan.com/event/20100425_256/


●中部大学 ジョン教授の授業は眠ってなんかいられないよ!タマゴが飛んでくるんだって!!
今年も中部大学で『教育を見つめて』という授業を担当します!現代教育学部の一年生、みんなそれぞれ先生や保育士を目指す夢を持った学生です。目が輝いてパワー あふれています!早速第一日目に体験授業をしました。タマゴを取り出して「これを受け取れる人いますか?」手を挙げたのはスポーツ得意な男子学生。1個、2個、3個 と投げるたび、教室はタマゴが割れる〜と大騒ぎ。実は見た目はタマゴ、本当はゴムボール。ジョン教授からのメッセージは“どんな時も見た目の先入観で思い込みせず必ず本物を触って感じて”これから夏休みまでの授業、頑張っていきますのでよろし く!
ピカピカの一年生! Dr.ジョン 現代教育学部 春学期第一日目
中部大学紹介ビデオがここから見れますよ!
是非学校のいろんな行事もあるので見学しに来てくださいね!
http://www.chubu.ac.jp/news/detail-1199.html



●第一回メイク・ア・チェンジデー ボランティア活動への表彰式
2010年3月27日、去年11月22日に開催された『第一回メイクアチェンジデー』全国一斉にボランティアをする日として皆がそれぞれできるボランティアをし、その報告書を 提出していただき、ボランティア精神のあふれる素晴らしい活動に対し表彰を行いました。全国より164件のレポートが届きその中から選ばれました。当日の様子も新聞 記事に掲載されました。
◎第一回メイクアチェンジデー受賞活動一覧

中日新聞掲載許諾済
クリックすると拡大します

初めは小さな一歩でも皆で進めば大きな一歩になります!!
今年も第2回 メイクアチェンジデー開催します!
みなさんも自分のできる事、ボランティア活動で一歩踏み出して参加してください。
詳しくはこちらより


●新聞掲載 中日新聞
2010年3月20日(土)少子化に向け、大垣市ではさらに子どもと子育てをする親に向け便利でやさしい新しいプランが制定されました。
広く多くの子育て中の親子、保育園の先生を対象にジョンさがんが講演しました。

クリックすると拡大します
中日新聞掲載許諾済


●生物多様性シンポジウム 未来につながる第一歩!生物多様性について学ぼう語ろう。
今年、名古屋で開催される生物多様性条約第10回締約国会議に先駆けて、ジョンギャスライトの講演『未来につながる生物多様性』と事例発表がありました。三河を中心に活躍する高校生の部ループやNPOのグループの取り組みも紹介され、ますますCOP10に向けての意識が高まりました。

クリックすると拡大します
中日新聞 東日新聞 東愛知新聞
各々クリックすると拡大します



●ボランティアNPOフェスタ なごや2010
名古屋で活動するボランティアの皆さんの集いがあり、そこでジョンも講演をさせていただきました。自分ではなかなかきっかけがなかったという方も、このフェス ティバルに参加し出会いやきっかけからボランティアの輪がさらにひろがりました。
小さな一歩がたくさん集まりさらに大きな一歩を一緒に踏み出しました!!
          

クリックすると拡大します
中日新聞掲載許諾済
その日の様子はこちら(PDF)からどうぞ! 


●ジョンさん 森のオフィスからeTAX申告!
20010年2月から3月にかけて皆さん確定申告で忙しくなる時期です。そこでぼくの森のオフィスからコンピューターの前でお茶を飲みながらボタン一つで確定申告をしました。 このe-Tax、エコでペーパーレスで地球にやさしい申告方法なのです。是非、皆さんもe-Tax利用してみてくださいね。
この様子はフォトギャラリーから

○テレビオンエア
放送局:CBC中部日本放送局
番組名:イッポウ
日 時:2月22日(月)夕方5時ごろ

放送局:中京テレビ
番組名:リアルタイム
日 時:2月22日(月)夕方5時ごろ

放送局:グリーンシティーケーブルテレビ
番組名:そらまめトピックス
日 時:2月23日(火)夕方6時50分 他2時間ごとのニュースでオンエア

○新聞掲載

中日新聞2010.2.23 掲載許諾済

朝日新聞2010.2.23 掲載許諾済


●樹上オリンピック!!ジャパンツリークライミングチャンピオンシップ2010
  長野飯田市副市長を表敬訪問

今年の7月にアメリカシカゴで開催されるツリークライミングチャンピオンシップ世界大会に向け日本人選手選考会を長野県飯田市で2010年4月3.4日に開催することになりました。これに先駆けホストシティーになる長野県飯田市にジョンが表敬訪問をしました。ジョンはこの大会で主審も務めます。日本の林業造園業界の若者たちに世界 水準の樹上安全技術を身につけ是非この大会で優勝して世界でも日本選手頑張ってほしいと思っています!
クリックすると拡大します
 中日新聞掲載許諾済
クリックすると拡大します
 信州日報掲載許諾
クリックすると拡大します
 南信州新聞社掲載許諾済


中部大学「あつまれ!わんぱく隊!」2010年2月3日
昨年に引き続き、今年もジョンが教授を務める中部大学現代教育学部の先生を目指す学生たちが教育フレンドシップ事業を行います。
その中で5月22日はジョンも学生と一緒にツリークライミング体験会を開催します。全7回の活動では、ツリークライミングはもちろん、田植え、いも掘り、里山体験、植えたヒマワリのヒマワリ油の実験など盛りだくさんです。わんぱくキッズ!あつまれ!!一緒にたのしく遊んで体で学びましょう!
クリックすると拡大します(PDF)


●「地球いきもの応援団」MY行動宣言式!
 2010年1月25日 東京の帝国ホテルで開催された「地球いきもの応援団」のMY行動宣言式にジョンも出席してまいりました!
  昨年、生物多様性をより端的に分かりやすい言葉で表現した「地球のいのち、つないでいこう」の決定とともに発足した生物多様性を応援するPR部隊です。今年はこの部隊も20人に拡大!さらに今年の10月にはCOP10が名古屋で開催されることになっています!今回の応援団に先駆けて既にメンバーの松本志のぶさんの司会で新しく参加表明した応援団が駆けつけました。ジョンさんも特に「森といきもの」をキーワードに宣言しました!宣言内容は『森は多くの生き物にたすけられ、生き物も森に助けられる。世界の森の大切さを伝えていきます。地球は大きな貯金箱!』今回参加したメンバーを紹介しましょう。
  小沢環境大臣・御手洗地球いきもの委員会委員長・涌井史郎委員長代理・あん・まくどなるどさん・今森光彦さん・イルカさん・真珠まりこさん・土屋アンナさん・中嶋朋子さん・根本美緒さん・福岡伸一さん・吉本多香美さん、   人気キャスター、女優さんや生物学者、写真家の皆さんとそれぞれの立場でいきもの応援の話をきかせていただき、とても有意義な1日をすごすことができました。

この様子はフォトギャラリーでもご覧いただけます


クリックすると拡大します
中日新聞掲載許諾済


●樹勢回復・土壌改良研修会 in モリコロパーク
 2010年1月23日、愛知県長久手町モリコロパーク内で「シナサワグルミ」の樹勢回復作業を行いました。
この2本の木は2005年の愛・地球博の時にジョンがプロデュースしたグローイングヴィレッジのパビリオンの中で3000人を超える世界中の人たちに樹上の世界を体感させてくれました。
もともと中国が原産の「シナサワグルミ」今年5月に開幕する上海万博も成功するようにこの木に願いを込めて皆で作業を行いました。その様子が中日新聞に掲載されました。

中日新聞 2010.1.24 朝刊 中日新聞掲載許諾済み

BEFORE樹勢回復前

AFTER樹勢回復後


●鹿児島県大隅青少年自然の家『青少年体験活動フォーラム』で
  ジョンさんの講演会開催


 2010年2月13・14日、鹿児島県の大隅青少年自然の家におきまして、『青少年体験活動フォーラム』が開催されます。
多くの青少年活動の指導者の方々、学校の先生、地域の児童育成関係者の方の参加をお待ちしております。

クリックすると拡大します(PDF)

クリックすると拡大します(PDF) 


●ジョンさん&ラムゼイバグパイプバンド共演!中部大学チャリティーコンサート2009

クリックすると
拡大します
 2009年12月12日、愛知県名古屋市しらかわホールで開催された中部大学チャリティーコンサート。素晴らしい中部大学の学生からOBのオーケストラの演奏をはじめ、『スコットランドの夕べ』と題しジョンさんと大阪に拠点をおくラムゼイバグパイプバンドとの共演がありました。
会場に響き渡るグレートバグパイプの音色とジョンさんのアメージンググレース、そして楽しいスコットランドのお話し、スコットランドの気分を味わっていただきました。


HO!HO! HO!メリークリスマス!
ジョンさんサンタが名古屋市内イオン大曽根ナゴヤドーム前に来ますよ!
ショップングモールで楽しくツリークライミング&クリスマスショッピング楽しんでね!
とき: 2009年11月7日 11:00〜11:30AM
場所: 愛知県名古屋市 イオン大曽根ナゴヤドーム前
内容: ツリークライミングドラゴン クリスマスセレモニー
サンタさんのツリークライミング&子どもたちの歌♪


●河村名古屋市長表敬訪問!第1回メーク・ア・チェンジ・デー

1年に1日の全国一斉奉仕の日「メーク・ア・チェンジ・デー(MCD)」が始まるにあたり 竹下景子さんと僕がボランティア名誉大使に就任しました。
その活動のPRに9月30日、名古屋市長さんを表敬訪問をし名古屋から全国に向け 一斉にボランティアに参加する団体・グループを募集!を呼びかけました。
詳しい情報は公式HPhttp://makeachangeday.com
□ 参加資格:  11月22日(21、23日も可)に「環境」をテーマとしたボランティア活動を行える学校、職場、家族など2人以上のグループ・団体
□ 参加方法:  テーマと連動したまちづくりや国際交流、福祉、子育て支援などの活動も歓迎。事前登録が必要で、活動レポートを12月28日までに提出してください。選考委が審査します
□ 登録方法:  公式HPで登録、所定の用紙に必要事項を記入して郵送またはファクス
□ 送 り 先:  〒453‐0021 名古屋市中村区松原町1の24
COMBi本陣N104、MCD実行委事務局
FAX:052(387)8822、TEL:052(486)2055。
□ 受付締切:  11月13日
□ 表 彰 式: 2010年3月下旬、名古屋市内で


●浜松モザイカルチャー世界博 2009年開幕!

9月17日開会式へ出席してきました。
ボクの故郷、カナダ発祥の立体花博覧会。
今年で4回目となり開催地が日本の浜松市となりました。

是非、新しい庭園技術と庭の芸術を見に来て下さいね!僕もトークショーに出演します。

会場の様子はこちらから

ジョンさんのトークショー&ツリークライミングイベント情報
●トークショー:『世界夢木行』 10月11日(日)14時〜
●TCJツリークライミングイベント 10月3・4・10・11・12・17・18・24・25日
■日程:2009年9月19日(土)〜11月23日(月・祝)
■時間:09:00〜17:00(金・土・祭日は21時まで)
■会場:浜松フラワーパーク
■人と自然のシンフォニー
■ホームページ http://mih2009.com/


●日本初!室内常設ツリークライミングタワーをジョンさんがプロデュース!
愛知県名古屋市内にある、中日ドラゴンズの拠点、ナゴヤドームのおとなりのイオンで、ドラゴンズの応援象徴を兼ねた『ツリークライミングドラゴン』が誕生しまし た。2009年8月27日はそのオープニングセレモニーが盛大に行われました。 ジョンが設計からソフト監修にたずざわり、ショッピングモールにお買い物にきた親子に気軽にツリークライミングを楽しんでもらい、今度は本当の森へ足を運んでくれ たら嬉しいと思っています!
季節や話題に合わせたイベントをこれからどんどん行っていきます!お楽しみに。

*なお、この第一弾オープニングイベントはTCJフォトギャラリー2009年8月27日と29・30日をご覧ください。
また、動画は


●東京都立日比谷公園 『森林の市』2009年5月9・10日 
ジョンも林野庁のフォレストサポーターとして日本の森とそれに関る人を応援するた めトークショーとツリークライミング®イベントを行ってきました。

2009.05.10 東京新聞 24面
(東京新聞掲載許諾済)


●『大人が変われば子どもが変わる
      子どもが変われば未来が変わる 』
 
来る5月18日・31日、ジョンさんと一緒に楽しく過ごすイベントがあります。
皆さんと一緒に子どもの未来を考えます。31日には楽しくツリークライミングをして自然への感謝の気持ちを育もう!
クリックすると拡大します(PDF)

●第120回日本森林学会大会のお知らせ 
第120回日本森林学会大会は,2009年3月25日(水)〜28日(土)の期間に,京都大学百周年時計台記念館および総合人間学部を会場として開催予定です。TCJ代表のジョンギャスライトもこちらの『T16 森林環境における保健休養および医療福祉利用』のテーマ別シンポジウムにて発表することになっております。TCJメンバーの皆様も森を活かした保健休養について興味のある方は是非、ご参加ください。

会 場:京都大学百周年時計台記念館および総合人間学部
日 程:2008年3月25日(水) 理事会・評議員会
          同 26日(木) 総会・研究発表会
          同 27日(金) 研究発表会
          同 28日(土) 関連研究集会
対 象:大会参加費を当日受付でお支払い頂ければどなたでもご参加頂けます。
参加費: 一般 参加費¥7000(三日間有効)

* 大会プログラム(PDFファイル約1800KB)
* 大会スケジュール(PDFファイル約2200KB)
* テーマ別シンポジウム(PDFファイル約570KB)

ジョンさんの発表するシンポジウム :
「T16 森林環境における保健休養および医療福祉利用」

【スケジュール詳細】
3月27日(金)13:30〜18:30

13:30-13:45 佐藤栄児さん『ドイツ保養地視察紀行』 
13:45-14:00 奈須憲一郎さん『北海道下川町における森林療法の取り組み』
14:00-14:15 浅原武志さん『森林療法による地域振興』
14:15-14:30   自由討論
14:30-14:45 尾崎勝彦さん『PANASは環境評価に使えるか−PANASによる森林および都市環境の評価』
14:45-15:00 ジョン・ギャスライトさん『ツリークライミングプログラムの社会的効用と
                              セラピープログラムによる人間の癒し効果』
15:00-15:15 小松強志さん『福祉領域における森林療法の事例』
15:15-15:30 福与秀文さん『精神障害者通所授産施設における
                   自然(森林)環境を活かした訓練について』
15:30-15:45 西川直子さん『森林アートセラピー−自然環境内で行うアートセラピー』
15:45-16:00   自由討論
16:00-16:15 綛谷珠美さん『森林セラピーに効果的な森づくりの試み(1)』 
16:15-16:30 上原 巌『身近な放置林を活用した作業療法の構築』
16:30-16:45 草苅 健さん『林内散策を誘う林の手入れ技術と情緒判断要素についての試論』
16:45-17:00   自由討論
17:00-17:15 瀧澤紫織さん『病院の身近な森を利用したメンタルヘルス増進活動』
17:15-17:30 住友和弘さん『森林療法による健康づくりの実践』
17:30-17:45 降矢英成さん『ストレスケアおよび養生としての森林療法の実践』
17:15-18:30   自由討論


●アラブ首長国連合アブダビ『未来都市サミット』の報告
2009年1月13日より3日間に渡ってドバイの隣町、アブダビで開催された未来都市サミットに出席してきました。
世界で深刻な不況のニュースの中でのサミット開催でしたが、各国より集まった主要都市の市長さんや学者達は未来に向けて温暖化防止策や環境にやさしい街づくりについて熱く語り合いました。参加したジョンさんも世界の方々と万博のことやエコエネルギー、未来都市について多くを学ぶとてもいい機会となりました。
その様子が先日取材されました。
インターネットニュース『GOOD NEWS JAPAN』 からどうぞ
http://goodnews-japan.net/news/blog/2009/02/26/5388


●第7回 ヤングミュージックフェスタ in 尾張旭
愛知県尾張旭ロータリークラブが主催し毎年開催しているヤングミュージックフェスタ。
今年はスコットランドの『音楽の旅』として、ジョンと世界的に有名なバグパイパー、ジェラルド・ミューヘッドさんとのステージで楽しんでいただきました。
スコットランドのクイズもあり、また尾張旭西中学校との『蛍の光』のバグパイプとのセッション、またジョンさんの指導で英語で蛍の光を歌いました。


●平成21年度愛知県交通安全県民大会で宣言文を読み上げました!
2009年1月16日に開催された交通安全県民大会は1600人という地域で交通安全に尽力している皆さんが出席して開催されました。
ジョンさんが交通事故防止の宣言文を会場の皆さんと一緒に読み上げ、安全な交通都市を目指して今年も頑張りましょう!
またこの後「やさしい心と交通安全 ワースト1からベスト1へ」という演題で講演会を行いました。

   2009.1.17 中日新聞朝刊   中日新聞掲載許諾済み


●中東ドバイの隣町アブダビ『未来都市サミット』に出席

未来都市サミットの概要
未来都市サミット公式ホームページ
1月13日から3日間に渡り、アブダビで”未来の首都のあり方をテーマにした国際会議”「フューチャー・キャピタル・ワールドサミット」が行われます。主催・運営は、米グローバルリーダーシップチームで、アブダビ商工会議所などが協力。
金融経済、政治、産業、技術、文化、教育、環境にわたり各界の第一人者が集合、それぞれの視点から都市の役割や要件について意見を交換し、多面的な議論を 展開する。ビセンテ・フォックス・メキシコ前大統領、英宇宙物理学者のスティーブン・ホーキング博士、米音楽家・作曲家のピーター・バフェット氏、ジャン ニ・アレマンノ・ローマ市長のほか、米AMD、リサーチ・イン・モーションなどのハイテク企業の経営陣らが出席する予定。
目的はこの未曾有の世界的金融システムの破綻を前に、どの様な都市が未来において生き残り、発展し、経済力を持つのか。特に、テクノロジー、環境、教育、観光資源にまで踏み込んで、どうあるべきなのかを世界中の知識者で論じていく。



●年末の交通安全キャンペーンに交通安全呼びかけ隊長ジョンも出陣!
2008年12月1日、名古屋港埠頭で行われた、年末交通安全キャンペーンに参加してきました!
年末、飲酒運転が増えてきますが、絶対だめですよ!明るく年越しが出来るようにみんな気を付けて!

         中日新聞許諾済


●C.W.二コル氏「アファンの森」にチャールズ英皇太子&高円宮妃久子さま御訪問!!
 2008年10月30日(水) 長野県黒姫山のCW二コルさんの「アファンの森」にチャールズ英皇太子と高円宮妃久子さまが御訪問されゆっくりと森の散策をしながら二コルさんと自然や農業の大切さについて二コルさんとお話をされました。
 ツリークライミングジャパンの代表としてジョンさんも地元のスタッフと共に、森のサワグルミの木でツリークライミングを披露させていただき、二コルさんの心の森プロジェクトでお手伝いさせていただいている養護施設の子ども達とのふれあいやツリークライミングの楽しさをチャールズ皇太子と直接お話しさせていただきました。

そのニュースは下記からご覧いただけます。
http://www.daylife.com/photo/05bd80SfoE287
http://news.livedoor.com/article/image_detail/3880979/
http://203.139.202.230/?&nwSrl=101467&nwVt=npd
http://www.chunichi.co.jp/article/nagano/20081031/CK2008103102000028.html


●ap bank ウェブマガジン「eco-reso web」紹介のご案内
 今年のap bank fes'08も多くの人々が静岡県のつま恋に集まり
2008年7月18日前夜祭〜21日までエコ&ロックで盛大に行われました。

その前夜祭にジョンさんも行ってトークライブを行いました。
その模様&ジョンさんのインタビューがウェブマガジン「eco-reso web」で紹介されています。
その他にもたくさんの情報もありますのでどうぞご覧ください。
ジョンさんの掲載日は9月2日です。http://www.eco-reso.jp


●ストップ・ザ・交通事故 愛知県
クリックすると拡大します
交通安全呼びかけ隊長に就任しました。愛知県の交通事故撲滅目指して頑張ってます。
『夏の交通安全県民運動』の様子はこちら


●『ap bank fes 2008』inつま恋 ジョンゲスト出演
音楽プロデューサー小林武史とMr.Childrenの櫻井和寿を中心に設立された環境プロジェクトに融資を行なう非営利組織「ap bank」が主催する野外音楽イベント
「ap bank fes'08」の前夜祭「eco-reso+(plus)」が7月18日(金)に開催されます。
前夜祭で開催されるトークイベントにジョンさんが出演。他にも豪華なゲストが勢揃いです。
また7月19・20・21の3日間、音楽アーティストのライブもお楽しみください。
■開催日: 2008年7月18日(金)
■開催 時間: 15:00〜 21:00(予定)
■開催場所: 静岡県/掛川市 つま恋(フードエリアのみのオープンになります。 )
■料 金: ap bank fes'08の1日券/1日ファミリー券/3日券/3日ファミリー券いずれかのap bank fes'08のチケットをご提示いただければつま恋に無料でご入園いただけます。フードエリアの入場料は無料となります。
ap bank fes'08のチケットをお持ちでない方もつま恋の入園料でご参加いただけます。つま恋の入園料については下記の通りとなります。
つま恋入園料(大人1,000円、小人500円、幼児無料)が必要になります。
つま恋は17:00以降は入園無料になります。
つま恋南ゲートよりご入園ください。
■交 通: 日は掛川駅〜会場までの無料シャトルバスが14:00〜22:00まで運行いたします。
■URL: http://www.apbank-ecoreso.jp/08/ecoresoplus/index.html


●豊田市 ITSシステム紹介ビデオ
『森から見える未来の交通フロンティア都市』 ジョン出演中!!
ITSシステムとは道路交通が抱える事故・渋滞・環境対策などを様々な情報で解決するシステムです。
豊田市を舞台にジョンさんもITSを体感しながら撮影をしました。

ジョンが演じる“ツリーさん”役は、豊田市に引っ越してきたばかりの英語の先生。その傍ら、自然を愛しツリークライミングを普及するツリークライマーでもあります。
知らない土地で話しかけてくれた少年、ショウタと友だちになりツリークライミングをして森から眼下に広がる町を眺め、未来を語り合います。

○ビデオ試写はこちらから
豊田市のみちナビとよたのHPサイトhttp://www.michinavitoyota.jp/main/

またこの紹介ビデオの記事が中日新聞に掲載されました。

クリックすると拡大します


●『童話・童謡・詩・絵本コンクールin 熊本』
ジョンさんも審査員として、みなさんの作品 楽しみにしてます!

第二回 童話・童謡・詩・絵本コンクールで今年もジョンさんが審査員を務めさせていただきます。
昨年もたくさんの作品が寄せられ、素晴らしい作品の中から選出に大変苦労しました。
今年も応募受付を開始いたしました。たくさんのご応募を楽しみにしています。

応募規定など詳しくはこちらをご覧下さい

パンフレット 表面 裏面


●『みんなの林間学校』 IN 富士河口湖 イベント開催のお知らせ! 
障害をもって頑張るチャレンジャーの皆さんとそのご家族、そして障害を持っていない方もみんなが富士山麓で楽しい時間をすごすキャンプ「みんなの林間学校」に今年もジョンさん率いるNPO法人ツリークライミングジャパンがお手伝いさせていただくことになりました!今年のコンセプトは「エコ」と「ユニバーサルデザイン」。あらゆる世代の方が共に遊び、共に学んで地球の未来を考えよう!!
フジカルチャレンジャーの方でも楽しめるプログラムが盛りだくさんになっています!もちろんツリークライミングも!!
ぜひ、ご家族やご友人を誘ってご参加されては、いかがでしょうか?
■ 開催日時 : 2008年7月26日(土)〜28日(月)
2008年7月26日(土)〜27日(日)
※こちらの林間学校は1泊2日プランと2泊3日プランと2種類あります。ツリークライミングが体験できる日は27日(日)となります。
■ 開催場所 : 山梨県河口湖町船津5558『河口湖総合公園』
■ 宿泊施設 :  富士レークホテル/ウィルダネス・パーク・ロッジ
■ 参加方法等 : 参加方法・参加費など詳細は、こちら(PDF 約1MB) をご覧下さ
■ 旅行企画・主催
   実施・問合せ
      申込先 :
クラブツーリズム株式会社バリアフリー旅行センター 
TEL:03-5323-6915
■ 申し込み締切 : 2008年7月11日(金)
■>後   援 : 富士河口湖町・富士河口湖町教育委員会
■ 協   力 : 株式会社自然樂校
カントリーレイクシステムズ
株式会社コラボ
ツリークライミング についてのお問合せは
NPO法人ツリークライミングジャパン TEL:0561-86-8080
事務局営業時間 月〜金 AM10:00〜PM16:00 まで


●ジョンさん平成20年度の愛知県交通安全呼びかけ隊長に就任!
 
2008年5月28日、愛知県庁にてジョンさんが『交通安全呼びかけ隊長』としての委嘱式がおこなわれました。
来年の春までの一年間、愛知県の交通事故が減るように皆さんに、呼びかけまわります!
後部座席のシートベルト着用や子どもの自転車のヘルメット着用は保護者の努力義務になったり、いろいろ安全に向けて法律も改正されてます!
愛知県だけじゃなく日本全国みんなで交通安全ルールを守ろうね!

クリックすると拡大します
中日新聞掲載許諾済

交通安全呼びかけ隊長とシーベルちゃんと県民生活部の石川部長と委嘱式の記念写真!


●兵藤ゆきの『スーパーチューズデー!』出演  
2008年5月6日、東海ラジオホリデースペシャルで兵藤ゆきさんの番組に生出演してきました。
お話しのテーマは『理想の子育てをもとめて』。リスナーの皆さんのファックスやメールを交えて笑いあり涙ありで楽しい2時間をオンエアしてまいりました。
兵藤ゆきさんと言えば名古屋出身。しかもジョンさんの子どもと同い年の男の子がいて子育てをニューヨークで10年間されたということで、クロスカルチャーの中で相 手を理解しあうことの大切さなど、たくさん共通するところがあり僕もとっても楽しい時間を過ごしてきました。

本も出版され僕も読みました!僕もこれはアメリカンス クールの子ども達の様子、家庭の子育てのルールなどいっぱい詰まってます。お勧めです!

詳しい本の情報はこちら
「子どもがのびのび育つ理由」
兵藤ゆき著
出版社:マガジンハウス
定価: 1,300円(税別)    


●TCJ代表 ジョンギャスライトがISA 認定アーボリストになりました!  
世界最大のアボリカルチャー組織 ISA (International Society of Arboriculture) においてジョンがArborist(アーボリスト)の試験に合格、認定されました。これを機に、国際基準の剪定技術や安全に木をメンテナンス する方法などを勉強しTCJの皆さんにもシェアしていきたいと思っています。


●名古屋大学大学院生命農学研究科 博士課程修了! 
2000年、ツリークライミング®ジャパンを設立し日本に初めてツリークライミングを紹介しましたが、このツリークライミングの効果を本当に勉強したいと思い、2003年に名古屋大学大学院生命農学研究科に入学しました.それからツリークライミングによって心と体を癒す効果を科学的にデーターを分析し論文を発表してきましたが、この度この研究が認められ博士課程を修了することが出来ました.これからも“木登り博士”として、ますますツリークライミングを通じて皆さんと一緒に、一人でも多くの人に“樹上の安らぎ”を体感していただきたいと初心に帰り頑張っていきます.
【ジョンギャスライト論文テーマ】
1.ツリークライミングとタワークライミングの
  心理的・生理的効果の比較

2.日本の里山におけるツリークライミング
  プログラムの社会的効用

3.セラピープログラムによる人間と木の癒し効果




学位授与式の取材記事
中日新聞 2007年10月13日掲載

クリックすると拡大します
中日新聞掲載許諾済


●愛・地球博 トピックス
8月1日(月)、3日(水)〜5日(金)、26日(金)
16:05〜16:45
NHK総合テレビジョン『ハツラツ道場』 〜森からの健康パワー〜放送
『ハツラツ道場』が夏休み特別企画として、愛・地球博が行なわれている愛知県から公開生放送が行なわれました。

クリックすると拡大します
7月27日打ち水大作戦in愛・地球博
「打ち水は日本の昔からの習慣です。楽しみながら水の大切さも考えそして地球のためにいいことをしましょう!」と応援メッセージを伝えました。

またアテネオリンピック女子レスリング金メダリストの吉田選手銀メダリストの伊調選手、中京女子大学レスリング部の栄監督も応援にかけつけ、そろって打ち水に参加しました。
6月25日愛・地球博瀬戸会場内にある
「ウェルカムハウス」(東新住建)にて

かやぶき屋根が象徴の日本家屋「ウエルカムハウス」を万博に来た外国人の皆さんと訪問しました。
日本の文化を世界に発信するこの住宅は、伝統工法と先端技術が融合していて、僕たちを驚かせてくれました。
6月6日EXPOホールで行なわれた「トヨタグループDAY EPOCエコトークセッション」にナビゲーターとして参加!
トヨタグループ館で展示されている、一人乗りコンセプトビーグル「i-unit」にも試乗しました。
5月31日20世紀に戦争で犠牲になった全ての人のためにたった一人で世界中を歩き植樹活動を行っている「アースウォーカー」ポール・コールマン氏が愛・地球博で講演されました。
また、グローイングヴィレッジで記念植樹をして頂きました。
彼の生き方に共感!これからも世界に木を植え続ける彼の活動はこちらから
5月22日万博会場とスタジオから生放送。
グローイングヴィレッジのツリークライミングも紹介されました。
5月5日、愛地球博から北米に向けて『CANADA AM』の生中継がありました。
番組ホストのシェイムズさんとEXPOを語るジョン
ノーベル平和賞受賞者でケニア副環境相の
ワンガリ・マータイさんに会いました。
ずっと前から僕の心を動かしてくれた憧れの人です!
講演も聞かせていただき、地球規模で自然環境をみんなで考えていこうと思った記念すべき一日になりました!
愛・地球博 長久手会場 地球市民村
れ・あ・ろ 笑顔サイトのオープニングセレモニー
が行われました。
キャプテンのぼくもテープカットに参加

こちらもぜひ見にきてね
3/19 内覧会が開かれた万博会場に
名古屋テレビ(メ〜テレ)特番「万博直前攻略法」
の生中継がやってきました。
レポーター役のラッシャー板前さん、アナウンサーの桑原さんと
ツリークライミングの木の前で記念撮影!
桝塚味噌の野田社長と奥様の御協力でグローイングヴィレッジに本物の味噌ダルが置かれました。

社長さんを始め社員の皆さんのご協力でパビリオンの中外に、年季の入った味噌ダルが来場の皆さんを迎えることになりました。




●れ・あ・ろニュース保存版
連合・労福協万博センターが発行する
れ・あ・ろニュース保存版にボクがキャプテンを務めるエコワールドツアーの詳細が掲載されています。

また、地球市民村を紹介。これは国内外のNPO・NGOが集い、「持続可能な世界を地球市民が協働して築いて行くことを世界に発信する基地」と位置づけ「かけがえなのない地球を子どもたちに残すため」に情報発信をしていく来ます。

 
  (クリックすると拡大します)

●平成17年度東京農大公開講座のご案内
ジョン ギャスライトが東京農業大学の非常勤講師として特別講義を行います。
東京農業大学は21世紀を「環境の世紀」とし地球j環境の持続可能な循環社会を
構築するため、公開講座を広く地域社会・市民の皆さんに提供していますので
たくさんの皆さんのご来場をお待ちしています!

演題 : 『ツリークライミング 〜森と人の遊びの中に生まれる効果〜』
日時 : 6月29日午後4時20分〜6時まで
場所 : 東京農業大学百周年記念講堂(世田谷キャンパス内)
交通 : 小田急線 経堂駅下車 徒歩15分
      新玉川線 用賀駅下車 世田谷区民会館行きバス 農大前下車
参加料:無料 どなたでも聴講できます。
他にもたくさんの先生方の講座が開催されていますのでそちらもどうぞ。
詳しくはhttp://www.nodai.ac.jp/outline/extension/p52.htmlをご覧下さい。


●渡辺徹さんがツリーハウスに来てくれました!
愛・地球博 グローイングビレッジに展示予定の木笑園のグローイングホーム(生きている家)を一足先に見学されました。
ジョンさんのドキュメンタリー番組を只今制作進行中です。
その中で渡辺徹さんもツリーハウスに遊びに来てくれました。

この番組は来年3月にトヨタスペシャル 『LOVE THE EARTH 里海を渡る風』としてオンエアされる予定です。お楽しみに!


●武将のふるさと愛知 web登場!!
僕が海岸でひろった下駄がきっかけで三英傑にあこがれた僕が
「武将のふるさと愛知」の三賢人の戦国コラムでコラムを担当することになりました!

世界中、日本のサムライにあこがれる人は数知れず・・・
その一人としてこの武将のふるさと愛知から
本家本元の武将たちのエピソードを紹介させていただきます。
日本史の勉強にもとてもいいですよ!
さあ、僕と一緒にサムライワールドへ!
www.busho-aichi.jp

ぜひご覧ください!


●NTTドコモ東海 E-mailマガジンでコラム連載がスタート!!
ドコモ東海メールマガジン「E-mail Com」はパソコン用メールアドレスに毎月1〜2回お送りする無料のメールマガジンです。
4月16日より「ちょっといい携帯ばなし」というコラムがスタートします。
メールマガジン希望の方は、右のバナーをクリックしてね。
ドコモ東海とご契約のない方でも登録いただけます。
お得な情報も満載!! ぜひご登録の上読んでね!